ブラック企業情報の投稿がありましたので、

ご紹介いたします。

鹿児島県内の学校からは危険な企業としてマークされているようです。

内容はこちら。

—————————————————————————

応募学生への内定辞退の強要及びハラスメント事案が発生しています。
企業名:㈱個別指導塾ス○ンダ○ド
詳細:内定を得ていた学生2名が、内定者研修参加後の面談において甚だしいセクハラを受け、
1名が自ら内定辞退、1名が内定辞退に追い込まれた。


 

これは非常に悪質です。

内定後の研修でセクハラとは言語道断です。

研修というのは、社会人のマナーも教育する目的もあり、そのような場においてセクハラをするということは社会人としてのモラルに欠けています。

それも、内定辞退強要というのは、悪質極まりないです。

内定後にまた就職活動をしなければならない大変さを、この人物は全く理解していないのかと思います。

学校側としては、この企業へ応募希望の学生には注意喚起を促しています。

学校の就職担当の方もさぞかしお困りであったかとお察しします。

 

 

また、このようなセクハラ発言に対しては、録音が有効です。

基本的にハラスメントに対して直接罰する法律はありません。

某国会議員の秘書に対する暴言問題もICレコーダーによって問題が発覚しました。

内定研修会に参加される方はICレコーダーで内容を録音しておくといいかもしれません。

【送料無料】おすすめICレコーダー

 

証拠があれば、学校側と相談して裁判にかけることも可能なはずです。

裁判にかけなくとも、メディアに公表することもできますし、企業へ注意喚起することもできます。

また、この問題は、特定の人物が該当する問題であると思われるため、企業全体としての問題ではない可能性があります。

そのため、ブラック企業として公開することに困惑しましたが、やはり企業の指導が甘いということで、ブラック企業として情報を公開させていただくことに至りました。

たった1名もしくは数名が間違った行動をしたことにより、内定者、学校、企業の風評被害など大きな損失を招きました。

これからご応募予定の方はくれぐれもご注意ください。

また、他にも被害情報がございましたら、コメントもしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

問題のあった企業については、徹底的にご指導または適切に対処していただけますようお願い申し上げます。