学習塾講師のブラックな実態――授業料は高くても低賃金。講師が営業まで兼務する…

飲食店員は涙を流し、運送業界は悲鳴をあげる……昨今、人手不足や薄給による労働問題は枚挙にいとまがない。しかし、待遇は安定、人員も潤沢な業界からも「ウチもブラックだ」と怨嗟の声が聞こえているのだ……(週刊SPA!)

[続きを読む]


 

以前から、学習塾に関する記事は散々書いてきました。

【ブラック】ブラック企業情報 大手学習塾

【ブラック】ブラック企業情報 大手学習塾②

 

そもそも、学習塾業界が全体的にブラックようです。

 

たしかに、

学習塾は街中を見ただけでも相当増えたような気がします。

競争が激しいこと少子化により、

経営が苦しくなっているのは理解できます。

 

しかし、

強引なやり方をしても

外部と内部の信頼関係が崩れ

経営自体が続くはずがありません。

 

もしかすると、

以前の記事で書いた大手学習塾も、

経営が苦しいからあえて自主内定辞退をさせていたのかもしれませんね。

 

今更ですが、

学習塾が本当に子供にとって良いことなのか前から疑問に思っていました。

 

親御さんは一流大学に行かせたいのでしょうが、

塾に行かなくても学力がトップクラスの人はいくらでもいます。

努力をすればどうにでもなるかもしれませんが、

努力の仕方を間違えると効果があまり出ません

 

そもそも、経済バブル以前は、

塾なんてものはほとんど無かったと思います。

むしろ、塾に行くお金さえ無かったのではないでしょうか。

 

ベビーブーム時代に、塾に行かずに一流大学に行った方々は本当にすごいです。

当時は、裏口入学などずるい手も使えたので、一長一短ですが・・・

 

勉強は自分から自発的に行うものです。

人に教えられて育つと、

自分で成長することができない大人になってしまうと思います。

 

しかし、勉強のやり方や覚えるコツ(ノウハウ)を学ぶことは非常にいいことです。

 

林修先生が良いお手本ですが、

誰でも真似できる芸当ではありません。

 

学習塾もただ勉強を教えるだけでは、

存在意義が無くなりリピーターが増えないだけです。

 

でもさすがにセクハラは絶対にいけませんよねぇ・・・